FC2ブログ
国立博物館 Museo Nacional
museo nacional 1 もともとは要塞だった国立博物館
museo nacional 1 博物館入口は、蛍光色の青い大きな蝶が飛び交う蝶園
museo nacional 12 ESFERAS MISTERIOSAS コスタリカ南部にみられる不思議な石の球体
museo nacional 13 御一行様
museo nacional 4 EL METATE トウモロコシをひくための石板
museo nacional 5 COLGANTE DE ORO 金の首飾り
museo nacional 6 GUERRERO DE PIEDRA 戦士の石像
museo nacional 7 MATATE ジャガーをかたどったトウモロコシひき板
museo nacional 8 ジャガーとネズミをかたどった壺3点セット
museo nacional 9  ???  宇宙人?
スペインからのお客様のために、国立博物館の館長さんが特別展示を案内してくれるというので便乗。
蛍光色の青い大きな蝶が飛び交う入口を通って博物館屋上にある展示室へ。
この博物館には前にもきたことがあるが、館長さんが要点を説明してくれたので思いこみや疑問がとけてよかった。
椅子だと思っていた石のピースは、トウモロコシをひくための道具だった!
それから、黄金博物館やヒスイ博物館でもみた、金の首飾りは、鷲かコウモリがモチーフなのだそうだ。私はうっかり天使だと思っていた。先住民が作ったものだから天使のはずはないですね・・・。
それからスペイン大使館の入り口にもある石の球体。これは、コスタリカ南部で300年くらい前からスペイン人がやってくるまで作られていたものらしい。平均的には直径1メートルだが、20センチくらいから大きいものでは1メートル、重さ2トンになるものもあるのことで、完璧な不思議な球体。
そして展示の最後にあった、不思議な彫刻。館長さんも未完成の彫刻なのか、よくわからないと笑いながら説明してくれた。私からどう見ても宇宙人だ。

コスタリカ | 21:58:50 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する