FC2ブログ
国立劇場 Teatro Nacional
次の間 壁
アーディトリアム
次の間

サンホセでの一番の見所は国立劇場だ。1890年、スペインのプリマドンナ、アデリーナ・パッティが中米ツアーをした時、彼女にふさわしい劇場が無いという理由でコスタリカでは歌わなかった。それがきっかけとなり、コーヒー事業の有力者達は、輸出コーヒーに課税してこの劇場建設の費用を捻出した。念願かなって1897年竣工、パリ・オペラによるグノーの「ファウスト」でこけら落しが行われた。当地では、サンホセの国立劇場は、パリのオペラ座風だと言われている。ネオバロック様式のインテリアは、彫刻、絵画、大理石の階段、寄木張りの床などかなり豪華だ。毎週火曜日のお昼は、手ごろな値段で1時間ほどのコンサートが楽しめる (予約tel. 2221-5341)。

コスタリカ | 10:36:10 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する