FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
知的障害を持った子供たちの孤児院
magdala
私が所属する団体ADDがAsociacion Divina Misercordia に屋内温水プールを寄付することになりその打ち合わせに行ってきました。
重い知的障害を持った子供のための孤児院です。
障害をもって生まれたために親に捨てられた子供たち、親の虐待によって脳に障害を受けた子供たち、ほとんどが寝たきりです。
4人のシスターと、ボランティアの人たちが甲斐甲斐しく24人の子どもたちのケアをしていました。
ひとりひとりのベッドの周りはきれいに飾られ、昼間はパジャマじゃなくてちゃんと洋服を着、髪も整え、つらい状況で生まれた子どもたちを少しでもいい環境で育てたいという気持ちがひしひしと伝わりました。
プール、子供たち喜んでくれるといいな。
水の中だと気持ちいいんじゃないかな?
でもこういう施設に行くと、自分自身落ち込んでしまうことも事実です。
今は何とも言えず気分が沈んでいます。
世の中なんて不公平なんだろう。



コスタリカ | 23:46:10 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。