FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
笑える誤訳
前に、ベネズエラの新聞1面に日本語で「演劇の球!」と出ていて、Play Ball と言いたかったのだろうという話をしましたが、今日も笑える誤訳に出会いました。
映画「あしたのジョー」を英語字幕でみていた時のこと。
矢吹丈を山下智久、力石徹を伊勢谷友介、丹下段平を香川照之というキャスト。
3人とも原作漫画を超えるほどの迫力とかっこよさで、☆☆☆☆
ジョーと力石の試合なんか、スローモーションとCGを駆使してすごく見応えがあった。
私は、字幕をちらちらみながら鑑賞していたのですが、試合の途中、丹下段平がジョーに話しかけるシーンで???
日本語では「俺はこんな時気の利いたことのひとつも言ってやれねえ」
その字幕が「Joe, at times like this, we can't say anything like what we heard yesterday」
多分、この字幕を作った人は、台本なくって、せりふを聴きながら翻訳したんでしょうね、きっと。
多分、「ジョー、俺はこんな時、昨日聞いたことのひとつも言ってやれねえ」と聞こえたんでしょう・・・。
ちょっと、くすっと来ました。

コスタリカ | 15:59:26 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。