FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
コスタリカには大統領公邸はない
entrada Residencial Villa Real

この前、サンホセ郊外にある友人の家に遊びに行ったら、入口の警備が厳しくて車の列ができていました。
手持無沙汰だったので、待っている間に写真をパチリ。
自分の番が来てよく見ると、注意書きが・・・
「身分証明書を見せてください」
「敷地内では20キロ以上で走行してはいけません」
「クラクションをならしてはいけません」
「写真をとってはいけません!!!」
敷地内に入ってからもバイクに乗った警備員があちこちで誘導をしています。
あとで友人に聞いたら、この団地(?)には敷地内にラウラ・チンチーリャ大統領の自宅があるのだそうです。
で、このものものしい警備も納得です。
コスタリカの大統領には公邸がありません。
みんな大統領になっても、自分の個人のお家に住んでいます。
5月にオバマ大統領がコスタリカにやってくるけど、そんな国賓訪問の歓迎夕食会とか時はどうするの?と聞いたら、ホテルとか国立劇場のサロンとかを使うそうです。
日本では皇族はもちろんだけど、首相官邸や、衆議院議長公邸や、議員宿舎とかもあるんですよね。
お国柄と、国民の感覚の違いですね。


コスタリカ | 23:43:31 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。