FC2ブログ
ヨーロッパ映画祭開催中
14 kilometros
サンホセの映画館Cine Magaly でヨーロッパ映画祭開催中。
25日(月)ベルギー Une Chaine pour dex (監督 Frederic Ledoux 2008)
26日(火)イタリア L'ultimo Pulcinella (監督 Maurizio Scaparro 2008)
27日(水)スペイン 14 kilometros (監督 Gerardo Olivares 2008)
28日(木)ドイツ Im Winter ein Jahr (監督 Caroline Link 2008)
29日(金)オランダ Love is all (監督 Joram Lursen 2007)
30日(土)フランス Jean de la Fontaine (監督 Daniel Vigne 2007)
31日(日)フランス Capitaine Achab (監督 Philippe Ramos 2008)

で、今日、スペインの14 kilometros を見に行ってきた。
「14キロメートル」とはアフリカとヨーロッパを隔てる距離。
アフリカの飢餓と貧困を逃れてヨーロッパに夢を求める人たちの前に立ちはだかる壁の距離だ。
この映画では、3人の若者が国を出てモロッコのタンジール経由スペインに密入国するまでの命がけの危険な旅が語られている。
スペインの街角で見かけるアフリカ系の人々は、どんな危険をかいくぐってヨーロッパにたどり着いたのだろうと想像させられる。
深刻なテーマだが、ところどころにユーモアがちりばめられ、普段あまり見ることのできないアフリカの人々の暮らし、美しい風景、女性のカラフルな民族衣装なども垣間見られる。



コスタリカ | 23:45:12 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する