FC2ブログ
豪雨&土砂崩れの被災者を助けよう
支援物資センター
昨日、おとといの豪雨の影響で、首都サンホセのエスカス地区で土砂崩れがおき、21人が犠牲となった。行方不明者も多数でている。今日、避難所→支援物資センターを訪ねて聞いてきた情報によれば、サンアントニオのEscuela Juan XXIII が、エスカス市支援物資センターにあてられ、当面必要なものは以下の通り。

食用油1リットルボトル
マーガリン
下着類
靴下
モップ
ゴム手袋

大統領府も別途支援物資センターをparqueo de Prensa y Apoyo Socialにオープン。
金曜日 14時~16時
土曜日 9時~18時
日曜日 9時~16時

まだ雨は降り続いている。

コスタリカ | 22:05:57 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する