FC2ブログ
秋篠宮両殿下 in Costa Rica
visita principes akishino
(コスタリカ共和国大統領府報道局提供写真)

日本とコスタリカの外交関係75周年を記念して、秋篠宮殿下と紀子妃殿下が1月25日からコスタリカを公式訪問なさった。
ラウラ・チンチーリャ大統領との会談や、国際協力事業団の協力隊員との謁見、ランカスター植物園やモンテベルデ生物保護地区訪問、国立博物館見学、などなどの行事を通してコスタリカとの交流をし、30日日本に向けお帰りになった。
日本はコスタリカへの援助国としては4番目で、環境、クリーンエネルギー、文化、テクノロジーなどの分野で協力している。今回の訪問でも日本からの援助に感謝というコメントがよく聞かれた。
チンチーリャ大統領からは最後に「殿下はコスタリカの美しさ、自然の豊かさ、生物の多様性に目を見張られた。殿下は生物と動物学にお詳しいので、日本にお帰りになってからは最高のコスタリカ大使としてコスタリカの素晴らしさをつたえてくださることだろう」というコメントがあった。
両殿下もお迎えした側もみんな大満足のようで、めでたし、めでたし。

コスタリカ | 14:23:40 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する