FC2ブログ
オリーブ・オイル・テイスティング Cata de Aceite de Oliva
aceite de oliva cata de aceite de oliva fatima

スペイン人のファティマが、自宅でオリーブ・オイルのティスティング教室をやるというので参加してみた。
利き酒やワインティスティングは聞いたことあるけど、利き油って聞いたことない。
まずはオリーブオイルの歴史、オリーブの種類、オイル製造方法、品質分類などの講義。
オリーブの収穫後24時間以内に製造しなければ、良質のオリーブオイルはできないということだ。
オリーブの果汁そのものから取れるオイルのうち、味、香りともに最高級のものをエキストラ・バージン・オイル、それに続く品質のものがバージン・オイルと呼ばれる。味や香りが悪くそのままでは商品化できない油に手を加え精製して、5~10%のバージン・オイルと混ぜて作ったものは単にオリーブ・オイルとして商品化される。
そのほか、油の搾りかすからも、オイルやソースができ、捨てるところがない。
オリーブはポリフェノールを多く含み、緑のオリーブの方が抗酸化力が高く、グリーン・オリーブから作ったオイルの方が値段も高い。
紫外線によって劣化するので、暗い場所で保管することが大事だそうだ。
今はどこにいても比較的簡単に入手できるが、スペインでは1980年代までは、エキストラ・バージン・オイルは産地にいかなければ入手できなかったそうだ。
などなど、1時間ほどお勉強し、グラスに入った4種類のオイルを、手の平で温めながら「利き油」をしたあと、オリーブオイルで料理したスペイン風オムレツTortilla de patata や、ポテトサラダなどをいただいた。デザートにも、バターの半分の量で代用でき、ダイエットにもよいということだ。

コスタリカ | 23:12:36 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する